[ubuntu-jp:5866] Re: Ubuntu 17.10 日本語 Remix リリース候補版

Jun Kobayashi jkbys @ ubuntu.com
2017年 10月 30日 (月) 03:15:36 UTC


小林です。

>  日本語入力
>   入力ソースは”日本語” ”日本語(mozc)”の順で並んでいた
>   テキスト入力フィールドにカーソルを合わせSuper+spaceで入力ソースの選択ダイアログが出る
>   spaceキーで”日本語(mozc)”を選択すると入力ソースはmozcの直接入力モードになり全角/半角キーで、直接入力とひらがなを切り替えられるようになりました。

最初にログインしてすぐに「全角/半角キー」で日本語入力に切り替えられないのは、けっこう大きな問題なんですが、
今回は対処できていません。18.04ではなんとかしたいです。


>   gedit等でmozcの変換候補がおかしな位置に出たりしますが、libkkcではそうした現象は起きませんでした。

Waylandとgeditの組み合わせだとそうなってしまいますね。libkkcだと起きないのは知りませんでした。

あと、Waylandとgeditの組み合わせだと、gtk-key-themeをEmacsにしていても効かないという話を見たので確認
したところ、geditでは効いていませんでした。Fedoraでも同様なようです。

https://bugzilla.redhat.com/show_bug.cgi?id=1384664


>  日本語表示
>    https://wiki.ubuntulinux.jp/Develop/UnzipTestcase
>    ここにある UTF8.zip 解凍すると文字化けするかも.zip unzip_EUC-JP_testfile.zip でテストしました。
>    file-rollerで開く
>     UTF8.zip                                        OK
>     解凍すると文字化けするかも.zip  OK
>     unzip_EUC-JP_testfile.zip             NG
>    コンテキストメニューの”ここで展開する(E)”で開く
>     UTF8.zip                                        OK
>     解凍すると文字化けするかも.zip  NG
>     unzip_EUC-JP_testfile.zip             NG
>
>  以前はfile-rollerでOKなら”ここで展開する(E)”でもOKだったように記憶していたのですが

「ここで展開する」は試したことがなかったので知りませんでした。どうも、「ここで展開する」だとFileRollerではなく
gnome-autoarで展開されるようで、そのあたりが原因なようです。

https://mail.gnome.org/archives/commits-list/2016-August/msg06256.html

これも、ちょっとすぐに対応は難しいかなと思います。

-- 
Jun Kobayashi


ubuntu-jp メーリングリストの案内